年会費永年無料のゴールドカード

クレジットカードには、いわゆる上位カードに当たるゴールドカード、更にはプラチナカード、ブラックカード等が有ります。

ゴールドカードといった上位カードになると、ポイントが有利に付加されたり、保険が手厚くなったり等の優待が有ります。

ゴールドカードは通常、年会費有料、且つ高額な事が殆どなのですが、数は少ないモノの、年会費永年無料のゴールドカードが有ります。

WalletLabo(ひらめき)

年会費永年無料のゴールドカードは、条件達成で年会費が免除される形になります。

こちらで、年会費永年無料のゴールドカードについて、詳しくご紹介します。

ゴールドカードのメリット

ゴールドカードのメリットとしては、例えばポイント還元率が高くなったり、或いは付帯保険が厚くなったり等が有ります。

ですが、現実的な一番のメリットは、空港でラウンジが使える様になる事でしょう。

WalletLabo(ひらめき)

カードにより、条件は異なります。

空港のラウンジとゴールドカード

主要空港の多くに、カードMEMBER’Sラウンジといった感じのラウンジが設置されており、そして、ゴールドカード以上の上級カードを持っている人は、無料で利用出来る仕組みとなっています。

WalletLabo(グッド)

私自身の経験で言うと、唯一!山形の庄内空港だけがラウンジが有りませんでした。(コロナ禍以前の経験)

私自身の経験を申し上げると、出張等で行きは良いのですが、帰りは疲労困憊しており、飛行場で少しゆっくりと休みたい・・・と思う事が多々有ります。

その様な時に、カードラウンジが利用出来ると、本当に便利です。

WalletLabo(ひらめき)

私がゴールドカードを一枚は持っておきたいと思う一番の理由は、空港のラウンジが利用出来るからですね!

年会費無料のゴールドカード

年会費永年無料のゴールドカード
社会的なステータスともなるゴールドカード。

通常のゴールドカードは年会費が掛かりますが、中には年会費無料で持つ事の出来るゴールドカードも有ります。

但し、一口に年会費無料のゴールドカードと言っても、初年度年会費無料、或いは条件達成により翌年の年会費無料、そして、招待により年会費永年無料と様々です。

初年度年会費無料

初年度年会費無料は、文字通り!一年目の会費だけが無料になるケースです。

2年目からは、ゴールドカードのサービスに見合った会費(その多くは1万円以上)が掛かります。

条件達成で翌年の年会費無料となるゴールドカード

年会費無料のゴールドカードの殆どがこの形、条件達成で翌年の年会費無料となるケースになります。

嫁(OK)

私が以前持っていたゴールドカードが、この条件達成で翌年の年会費無料となる一枚でした。

因みに、私が持っていたゴールドカードは、一年で12万円以上使うと、翌年の年会費が無料となる一枚でした。

条件を達成しないと年会費が掛かってしまうのですが、上手くやり繰りし、ずっと年会費無料で保持している方も少なくない様です。

そして、数は非常に少ないモノの、条件達成で年会費永年無料となるゴールドカードが有ります。

インビテーションにより、年会費永年無料となるゴールドカード

カード会社独自の条件を達成、或いは優良顧客と見込まれる事で、カード会社からのインビテーション(招待)により、年会費永年無料でゴールドカードを発行してくれるサービスがあります。

当サイトでは、こちらの年会費永年無料で持てるゴールドカードを強くお勧めします。

条件達成で年会費永年無料となるゴールドカード

数は非常に少ないのですが、ゴールドカードの中には、条件達成により、年会費永年無料で持つ事が出来るカードが有ります。

エポスゴールドカード三井住友カードゴールド(NL)、そしてイオンゴールドカードが条件達成により、年会費永年無料でゴールドカードが持てます。

エポスゴールドカード

エポスゴールドカード

エポスカードは、年間50万円の使用でゴールドカードへのインビテーション(招待)を貰う事が出来、以降、ゴールドカードを年会費永年無料で持つ事が出来ます。

WalletLabo(グッド)

エポスゴールドカードは、月に4万円超の支払いで年会費永年無料のゴールドカードの条件達成となります。

引っ越し等で入り用の際などには、一気に達成可能な額です。

嫁(解説)

私は家族に協力して貰い、比較的短期間で条件達成出来ました。

エポスゴールドカードは、海外旅行傷害保険が自動付帯なので、是非持っておきたいというか、持っていて損の無い一枚。

両親に事情を話し、大きな買い物は私のカードを使って貰い、私は条件達成となりました。

エポスカードについて、詳しくはこちら↓↓

三井住友カードゴールド(NL)

三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カードゴールド(NL)は、年間100万円の使用で翌年以降、年会費永年無料となります。

WalletLabo(グッド)

年間100万円となると、結構な額ですが、例えば!結婚する際などは、何かと入り用な時になります。

結婚が決まった際に三井住友のゴールドカードを作成し、そして諸々の支払いに使用しで条件達成!

そして、結婚後に奥さんに三井住友ゴールドカードの家族カードを渡せば、とても頼もしく思われる事でしょう!

三井住友カードゴールド(NL)について、詳しくはこちら↓↓

イオンゴールドカード

イオンゴールドカード

イオンゴールドカードは、年間100万円の使用でゴールドカードへのインビテーション(招待)を貰う事が出来、以降、ゴールドカードを年会費永年無料で持つ事が出来ます。

年間100万円の使用は、月平均9万円をカードで支払う訳で、結構高めなハードルになりますが、例えば!結婚する際などは何かと入り用な時になります。

その時に、効率良くカードを利用して買い物をし、ゴールドカードの招待をゲットし、そして!結婚生活が始まった際に奥さんに家族カードをプレゼントする事、お勧めです。

嫁(OK)

奥さんとなる婚約者に事情を話し、二人で協力して効率良くカードを使用し、条件達成を目指すのもお勧めです。

イオンカードについて、詳しくはこちら↓↓

イオンゴールドカード獲得までを解説

イオンゴールドカード

WalletLabo(ひらめき)

ウチの嫁さんがイオンカード作成後、半年ほどでインビテーションを獲得し、イオンゴールドカードを発行して貰いました。

イオンゴールドカード

Walletlabo(はてな)

ウチの嫁さんは、イオンカードの使用料が総額40万円超でのイオンゴールドカード発行となりました。

イオンゴールドカードのインビテーション

WalletLabo(グッド)

嫁がイオンゴールドカードを獲得するまでについて、詳しく解説しています。

イオンゴールドカードを目指す方にとって、必ず参考になる内容となっています。

是非!こちらのページ↓↓をご参照下さい!

イオンゴールドカードのインビテーション獲得までの道のりを徹底解説しているページはこちら↓↓